439 Views

alden my collection

「嫁ぎ先募集」ページを追加しました

投稿日:

今年もあと僅かとなりました。今年の5月に始めたこのブログ、更新を怠ることが多いにもかかわらず、たくさんの方々にご覧いただいており、とても感謝しています。来年は、とにかく更新頻度を高め、読者の皆さまに楽しんでいただけることを目標にやっていきたいと思っています。

さて、1年を締めくくるにあたり最後にこのサイトに1つ変更を加えることにしました。「嫁ぎ先募集」ページの追加です。

三度の飯より好きなオールデンのこと、これ以上買うのを控えようと思いつつも、いろいろと欲しいモデルに出会ってしまいます。そうなると、つい買わずにはいられなくなるのが悲しい性分です。買うのを決めるときはいつも当然履くつもりで買うんです。でも、特にプレオーダーの場合のように、買うことを決めてから実際に手元に届くまでに時間がかかることもあります。そうすると、届いたときには季節も変わってますし、それが一番欲しいものではなくなっていることもあります。また、履きたいと思いつつも、履くシチュエーションがないということも。そうなると、いつ履き下ろせるかもわからないまま、手元で何ヶ月も保管されることになってしまいます。これでは靴がかわいそうです。

といったこともあり、以前に一度、このブログを通じてコレクションの整理をしました。

幸いなことに多くの方に関心をお持ちいただいて整理が進み、一段落ついたと思ったのですが、それもつかの間。一時的には減ったのですが、またすぐに増殖し始めて、元の状態に戻ってしまいました。

第2段として、先日、プレーントゥの整理もしました。

これまた、多くの方にご関心をお寄せいただきました。ありがとうございました。

しかし、この2度の経験をへて、単発的にコレクションの整理をするのにはいくつか問題があることがわかってきました。1つは、(ありがたいことではあるのですが)お問い合わせが集中してしまい、対応が大変なことです。そしてもう1つは(こちらがより重要なのですが)、どちらかを手放し、どちらかを手元に残したいと思っている2足に対して、別の方から同時にお問い合わせをいただくことがあるということです。

このような問題を避けるため、単発的にコレクションの整理をするのではなく、すぐに履く可能性が小さくなっている靴の嫁ぎ先を、「嫁ぎ先募集」ページで継続的に募集することにしました。特段、すぐにどうこうしたい、ということではなく、「当面履かないだろうし、もし欲しいと思ってくださる方がいれば、お譲りしてもいいかな」と思うものをここに載せることにします。

スマホだと、どこにあるのかがわかりづらいのですが、メニューを探っていただければすぐに見つかります。

画面上部に表示されるメニューをクリックして。

あるいは、トップページ下部に表示されているMENUから。

今のところ、まだページを作っただけで、具体的には何もありませんが、近日中にいくつか載せたいと思っています。

まだ試行錯誤の段階ですので、何か不都合があればすぐにやめてしまうかもしれませんが、その場合はご容赦ください。

-alden, my collection

Copyright© オールデンとともに , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.