421 Views

alden others

Alden of D.C.に行ってきました!

投稿日:

あこがれのAlden of D.C.にいざ!

今、ワシントンD.C.に来ています。仕事です。
でも、その仕事の合間をぬって行ってきました。
どこへって?それは愚問です。
ワシントンD.C.へ来て立ち寄るところは1ヵ所しかありません。
スミソニアン博物館?そこも有名どころですが、違います。
そう、われらがAlden of D.C. です。

仕事の関係で泊まっているのはD.C.中心部からは結構離れた場所です。
開店時刻に着くために、その1時間半前にホテルを出発しました。
バスと地下鉄を乗り継いで行くのですが、バスが治安のあまりよくない地域を通るので少し緊張を感じます。でも、心はすでにショップにあるので、恐怖心よりもワクワク感のほうが勝ってます。

ショップに到着したのは開店時刻の10分前。まだ閉まってます。
そのとき撮ったのがこちら。

で、写真を撮ってると、店員さんらしき人が中に入っていきました。この人に後ほど接客していただくことになります。

開店までまだしばらくあるのでブロックを1周して時間をつぶします。ちょうど開店時刻に着くとすでに開いてて、もうお客さんが1人来てました。
出遅れたと思いつつ中へ。
先ほど見た店員さんが声をかけてきました。

シガー&バーガンディプレーントゥ!

実は今回ここに来たのは、5月に買っておいたシガープレーントゥを受け取るためでした。
そのついでに、バーガンディのプレーントゥ(990)も買おうと思って事前に連絡しておきました。
その旨を店員さんに伝えると、取り置きをしていた990はすぐ出てきました。が、シガープレーントゥがなかなか見つかりません。別のお客さんに対応していたもう1人の店員さんも動員して、てんやわんやの状態に。「二回売ってしまったんじゃ」みたいな会話が店員さんの間でなされてます。このときは正直あせりました。すでに支払いも5月に済ませてあります。しかも、それを受け取るためにわざわざ来たのに、それがないなんてありえません。15分ぐらいかかったでしょうか、「あ、そうだ」、もう1人の店員さんが思いついたように別の棚を空けます。
ありました!!!別の場所で保管してくれていたんです。ホッと一安心です。

その後、前から気になっていたローファーを試着させてもらいました。バンラストのローファーのサイズ感が今回わかったのは収穫でした。以前にラコタハウスで日本仕様のローファーを試着したときは7Dがジャストでした。が、今回、7Dを試着してみると明らかに大きかったです。次に6.5Dを履いてみるとこれがジャスト。同じバンラストのローファーなのに日本仕様とノーマル仕様とでこれほどサイズが違うことに驚きました。
ただ、形が日本仕様のほうが自分には似合っているように思えたので、ローファーは今回はパスしました。

レアカラーの状況は?

気になるレアカラーの状況について。シガープレーントゥは以前に購入済みでしたので当然あるとして、他にも何かないかを尋ねたのですが、残念ながら、マイサイズはありませんでした。が、10Dのような大きいサイズのレアカラーは店頭に並んでました。具体的には、ラべロメダリオンキャップトゥとシガーブーツ2つ。ラベロがマイサイズなら、と悔しさを抑えられませんでした。思わず、「次にラべロが出たら僕にも回して」ってお願いしてしまいました。効果があるかどうかはわかりませんが。笑

普通のサイズはないものの、10以上の大きいサイズの方は問い合わせてみるといいかも。

定番モデル 人気ランキング!

定番のモデルは軒並み店頭に並んでいました。会話の中で、定番モデルの人気を聞いてみました。それでは、いってみましょう、定番モデル、人気ランキング。皆さんも予想してみてください。

第1位 PTBプレーントゥ(990、9901)

やはりこれでした。僕が初めて買ったオールデンも9901でした。で、今日、990とシガーもゲット。ウイスキーも持ってるので、あとはラべロです。この形のプレーントゥ、大好きです。かつてマホガニーも出されたことがありましたが、これを入手するのは今となってはムリでしょう。

第2位 LWBロングウィングチップ(975 、9751)

やっぱりそうですよね。間違いありません、王道です。でも、僕、これ持ってないんです。トゥルートレッドラストのシガーロングウィングは持ってるんですが、定番バリーラストは欲しいと思いつつも機会がなくて。どうせならラべロが欲しいです。

第3位 LHSローファー(986、987)

これも定番中の定番ですね。今回、初めて試着をしたんですが、僕には似合いませんでした。何が違うのわかりませんが、どうも違和感があって。でもインスタとかで履いてる写真を見るとカッコいいですよね。

第4位 ストレートチップ(2160、2161)

これ、意外でした。確かにスーツに合わせてフォーマルに履くにはとてもいいと思うのですが、第4位に入るほどでしょうかね。ちなみに、これのシガーをD.C.から買ったことがありましたが、残念ながら履く機会がなく、手放してしまいました。でも今となってはそれを少し後悔してます。

第5位 チャッカブーツ(1339、1340)

これは、ストレートチップとは逆の意味で意外でした。日本だと、3本の指には確実に入りそうです。僕もバーガンディを持ってます。アメリカではそれほど人気がないとのこと。お国柄ですかね。面白い違いです。

いかがでしょうか。皆さんの予想と一致しましたでしょうか。ただ、このランキングはあくまでも僕の接客をしてくれた店員さんによるものです。実際には違っているかもしれませんが、そこはご容赦ください。

まとめ

今回お店には1時間ほどいましたが、その間ひっきりなしにお客さんが来てました。そのため、あまりゆっくり店員さんとおしゃべりもできませんでした。それが残念といえば残念です。でも、初めてAlden of D.C.に来られたのはよかったです。
当初の予定では、買い物をした後、近くのチャイナタウンで昼食を、と思っていたのですが、買った靴が重くて歩き回る体力はなくホテルに直帰してしまいました。笑

今回ゲットしたものについては、あらためてここで詳しく紹介したいと思います。

-alden, others

Copyright© オールデンとともに , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.