144 Views

alden cordovan shoes my collection new items

My Collection #3【新規購入オールデン第1弾 ラベロコードバンUチップブーツ(Ravello Shell Cordovan U-tip Boot)】

投稿日:

10日ほど前のある日、あるオールデンショップから一通のメールが。

以前に注文していた靴が届いたのかなと思いながら開いてみると、そこには「特別なブーツが入荷しました。7Dがありますが・・・。」とのメッセージ。

メールを一読したとき、何のことやらわかりませんでした。が、そのメッセージを理解するにつれ、文字どおり心臓の鼓動が早くなり、血管が膨張し、血流が激しくなるのを感じました。メールが届いたのは平日の午後3時ぐらいで、仕事の会議の直前だったのですが、その後、会議で何が議論されたのか、ほとんど記憶にありません。そのぐらいの喜びと興奮でした。

で、支払いやら何やらのやりとりを終えて発送してもらい、ようやく手元に届きました。なんと待ち遠しかったことか。なんならショップまで受け取りに行きたかったぐらいでした。

それでは、紹介していきましょう。

  • #D8906
  • Uチップブーツ(u-tip boot)
  • ラベロコードバン(ravello shell cordovan)
  • バリーラスト(barrie last)
  • 360°リバースウェルト(reverse welt)
  • アンティークエッジ(antique edge)
  • タブルレザーソール(double leather sole)
  • 2018年製(produced in 2018)

開封の儀

いつもこの瞬間はドキドキ、ワクワクします。

まだ紐も通ってない真新しい姿!

コードバンの香りがあたりに広がります。

この堂々たる姿、形容する言葉が見つかりません。

赤みがかったラベロの色味が堪りません。革質も心なしか、いつもよりもいい気がします。

モカ縫いも美しい!いつまでも眺めていられます。

紐を通すと凛々しい姿に!

早速、紐を通してみました。すると、精悍な顔つきに。

惚れ惚れとして、ため息が出てきます。

太陽のもとでは

太陽の光のもとでは、また表情が違ってきます。

いつ履き下ろそう?

今回のラベロUチップブーツ、まったく予期していませんでした。まさに幸運の女神が突然舞い降りてきたような気分です。

このブーツは履きます!「履き下ろせてない」シリーズには入れません!

しかし問題は、ブーツの季節がもう終わりかけている(終わってしまった?)ことです。今年の春先には、「夏にもブーツを履く!一年中履く!」と息巻いていましたが、先週あたりからかなり弱気になってます。

早く履きたいんですが、いつ履き下ろすかが問題です。秋ぐちまで待つか、まだ夏が本格的に始まる前に履くか。悩ましいところです。。。

 

このサイトについて

検索

このサイトについて

検索

-alden, cordovan shoes, my collection, new items

Copyright© オールデンとともに , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.