895 Views

alden my collection new items other shoes

My Collection #19【新規購入オールデン第12弾 キッドスキンレザーキャップトゥブーツ(Kidskin Leather Cap Toe Boot)】

更新日:

ラコタハウスで出会い頭で出逢って以来、キッドスキンレザーにどハマりしてる僕。購入したブラウンのキャップトゥを履いた瞬間、メロメロになってしまい、次なる獲物として秋冬向けにブーツを探したのでした。で、ラッキーなことに見つけられたのが、この黒キャップトゥブーツ、モディファイドラスト。

ロフトマンにありました。迷わず反射的に購入。

LOFTMAN EQ
86003 Cap Toe Boot-Black
https://eq.loftman.co.jp/products/detail.php?product_id=3756
Alden/オールデンの「86003CapToeBoot(86003キャップトゥブーツ)」。アッパーはキッドスキン。ラストはモディファイドラスト。ソールはウォーターロックのレザーソール。widthはD。ドレスシューズのような上品な佇まいのキャップトゥのレースアップブーツです。

(ロフトマン、梅田の店舗に一度だけ行ったことがあります。オールデン別注へのこだわり、かなりなものです。)

ここまでは数日前の記事に書きました。

で、そのブーツが手元に届いたのでレポートします。

基本情報

まずはブーツの基本情報から。

  • 86003
  • キャップトゥブーツ(cap toe boot)
  • 黒キッドスキンレザー(black kidskin leather)
  • モディファイドラスト(modified last)
  • ウォーターロックソール(waterloc sole)
  • フラットウェルト(flat welt)
  • 2016年製(produced in 2016)
  • 販売店:ロフトマンEQ

ネットで調べると、このブーツは別注というわけではなく、これまでいろいろなショップで出されてます。

このブーツの型番は86003なんですが、86003Hと、最後に「H」がついてるものもあります。両者の違いは、前者が9アイレットなのに対して、後者はスピードフックが付いているという点にあります。(「H」ってhookを意味してたんですね。今まで考えたことがなかったです。インスタで、ある方に教えていただきました。どうもありがとうございました。)

今回のは2016年製ということで、作られてから3年が経過してます。よくぞ今まで残っててくれました。ラコタハウスでは、いまオールデンにはキッドスキンの在庫がなく、ファクトリーでもオーダーを受けてないって話を聞きました。今回のがなかったら、次はいつになってたかわかりません。

 

ヒツジの皮をかぶったオオカミ!

まずは全体を見ていきましょう。

モディファイドラスト&キャップトゥゆえの上品さと艶かしさ。この色気たるや、形容する言葉が見つかりません。

その一方で、キッドスキンの革質と黒という色の組み合わせが、湧き出る力強さを醸し出しています。

まさに、「ヒツジの皮をかぶったオオカミ」と言えるでしょう。

 

キッドスキンレザーの質感

キッドスキンレザーの特徴は、表面がツルツルしていること、そして表面が細かいシボ状になってることです。

触感も、コードバン やカーフと明らかに違います。しかも薄くて柔らかい。靴の革として大丈夫かなと心配になるほどですが、ネットの情報によれば結構丈夫なようです。

履いていくと、細かいクシャっとしたシワが入るのもキッドスキン特有です。これがいいんですよねー。

今回の個体、革にキズ等がないのはもちろんツヤツヤで、状態はとてもいいように思います。驚くのはその軽さです。正確な重量は測ってませんが、手に持っただけでコードバンやクロムエクセルのブーツより明らかに軽いことがわかります。

 

仕様

かかと上部には、ブーツストラップが付いてます。

これ、初めてです。どこまで実用的なのかはわかりませんが、9アイレットのブーツなので、もしかすると重宝するのかもしれません。それにしても、足入れをしてみたのですが、やはり9アイレットは脱ぎ履きは面倒くさいですね。笑

ソールはウォーターロックです。

僕は、ウォーターロックはあまり好きではありません。小石が埋まって汚く見えるし、特段雨に強いようにも思えないし。

でもいいんです、なんてったって、キッドスキンのブーツですから。

先に書いた通り、製造は2016年です。まさか2006年ってことはないでしょうから。

まとめ

以上、幸運にも巡り会え、ほとんど衝動的に購入してしまった黒キッドスキンのキャップトゥブーツを紹介しました。

このブーツで、今年の秋冬は乗り切ります!

キッドスキンレザーの靴については引き続き探していくつもりです。すでにチェックしたラコタハウス、なとりや、ロフトマン以外で、もし、国内・海外を問わず、扱ってるショップについてご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜび情報をお寄せください。 お願いいたします!

-alden, my collection, new items, other shoes

Copyright© オールデンとともに , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.